クロコダイル ネタバレ・考察・予想

【ワンピース】クロコダイルの性格と能力、意外な仮説を徹底解説

投稿日:

【ワンピース】クロコダイルの性格と能力、意外な仮説を徹底解説目の下に大きな横に走る傷と、冷静な語り口。

そしてその名に恥じずワニのような獰猛さが特徴の、元王下七武海の海賊サー・クロコダイル。

彼の来歴、そして彼が食べた悪魔の実の能力とは?

そして彼が持つ謎とはなんなのでしょうか。

今回は、クロコダイルの性格、能力、そして意外な仮説について紹介していきます。

 

1.クロコダイルの性格や、過去に彼が持っていた夢

【ワンピース】クロコダイルの性格と能力、意外な仮説を徹底解説クロコダイルといえばルフィとのあの恐るべき死闘が有名ですよね。

強いというのは分かりますが、彼は一体どのような性格で、どのような夢を過去に持っていたのでしょうか?

 

① 王下七武海であり「Mr.0」

【ワンピース】クロコダイルの性格と能力、意外な仮説を徹底解説Mr.0というコードネームが最高にクールであるクロコダイル。

20代前半という若さで、世界政府によって公認された7人の海賊「王下七武海」のうちの1人に選ばれました。

性格は極めて冷酷。

役に立たない、あるいは役目が終わった人間ならば例え部下でも容赦なく切り捨てます。

アラバスタ王国では、国自体を乗っ取るために表向きでは海賊狩りを行う英雄として活動、裏では犯罪組織のバロックワークスを立ち上げて王国を乗っ取る機会をじっと伺っていました。

目的のためならあらゆる策を打ち立て、どんな人間でも切り捨て、必ず目的を達成するという策略家なんですね。

 

② クロコダイルの抱いていた意外な夢

【ワンピース】クロコダイルの性格と能力、意外な仮説を徹底解説クロコダイルといえばルフィと血みどろの戦闘を繰り広げていましたよね。

クロコダイルの義手でルフィの身体が貫かれたシーンはファンに多大なショックを与え、ついにルフィが負けてしまうのかと感じるほどでした。

スポンサーリンク

しかし、身体を貫かれても必死に抵抗しクロコダイルに向かっていき、ルフィは勝利を収めました。

実はクロコダイルも、ルフィと同じ「海賊王になる」という夢を持っていました。

しかしクロコダイルは過去に白ひげ海賊団船長、白ひげとして知られているエドワード・ニューゲートと戦い、敗北を喫したことからリアリストとなり、偉大なる航路の厳しさ、海賊王になるというルフィの夢をあざけるまでになってしまいました。

白ひげに敗北したということから、白ひげには恨みを抱いていると語ったクロコダイルですが、本心では彼を密かに認めて憧れており、マリンフォード頂上戦争で命の危機に瀕した白ひげに「そんな弱い男に負けたつもりはない」と、普段の冷静さからは想像もできないほど怒り狂いました。

白ひげやルフィの生き様に思うところがあったのか、マリンフォード頂上戦争では白ひげやルフィのために動いていた描写もありました。

海賊王になるという夢を、もしかしたら自分の代わりに叶えるかもしれないという希望を持つようになったのではないでしょうか?

これからも麦わらの一味とどのように関わっていくのか気になるキャラクターですね。

 

2.クロコダイルが食べた「スナスナの実」の能力と技一覧

【ワンピース】クロコダイルの性格と能力、意外な仮説を徹底解説

クロコダイルは悪魔の実「スナスナの実」の能力者です。

スナスナの実とは食べるとどのような能力を授かるのでしょうか?

 

① スナスナの実の能力をフル活用したバトル

【ワンピース】クロコダイルの性格と能力、意外な仮説を徹底解説クロコダイルは「スナスナの実」という悪魔の実の能力者です。

スナスナの実を食べた人間は、自身の身体を砂に変化させ、砂を固めて刃にし敵を切り裂く、全身を砂にし敵の攻撃を回避できるなどの能力を得ることができます。

さらに、スナスナの実の能力者の手や砂に触れた物体は、水分を全て奪い去られてしまいます。

木はおがくずになり、岩盤すら砂にしてしまいますので、人間がクロコダイルの手や砂に触れてしまうと一瞬でミイラになってしまうという恐ろしい能力があるのです。

クロコダイルは戦闘時、このスナスナの実の能力を最大限に活用することが得意で、最も悪魔の実の能力を使いこなしている人物と言っても過言ではありません。

ただやはり悪魔の実、メリットばかりではありません。

クロコダイルの能力は砂です。

砂は水に触れると濡れ、泥になってしまいます。

スポンサーリンク

このことから、水に触れると能力の特性上クロコダイルの砂は機能しなくなり、本体も砂化できなくなってしまうのです。

しかしそこは策略家のクロコダイル、抜け目がありません。

水分に触れる前に水分を対象から吸収、 雨に濡れないように道具を用いて能力の弱体化を防ぐなど、あらゆるパターンを想定しながら動いています。

 

② スナスナの実を食べて得られる能力

【ワンピース】クロコダイルの性格と能力、意外な仮説を徹底解説スナスナの実を食べて得られる能力は以下の8つです。

  1. 砂漠の宝刀(デザート・スパーダ)…右手を砂の刃に変化させて、天地を切断できるほどの威力の斬撃が可能
  2. 砂漠の金剛宝刀(デザート・ラ スパーダ)…砂を斧のような刃にし、それを4つ同時に放つことができる砂漠の宝刀の強化版
  3. 砂漠の向日葵(デザート・ジラソーレ)…砂漠のみで使用可能であり、地下の水脈を探知、刺激することで巨大な蟻地獄を作り敵を飲み込む
  4. 三日月形砂丘(バルハン)…右腕を三日月のような形の砂の刃に変化させ、首元に攻撃をくわえるラリアット。それをされた相手は一瞬にして体内の水分を全て奪われミイラ化してしまう
  5. 砂嵐(サーブルス)…手のひらから小さな旋風を起こして砂嵐で周囲を吹き飛ばすことが可能で、発生させた砂嵐はしばらくその場に残すことが可能で、自然に発生した竜巻などで威力を増して町1つを破壊しながら飲み込むこともあるが、威力を増した砂嵐をクロコダイルは制御することができないので、使用するにしても注意が必要な技
  6. 砂嵐「重」(サーブルス ペサード)…この砂嵐を圧縮して放ち、衝撃波を敵に与えることができる強化版の技
  7. 干割(グラウンド・セッコ)…手のひらを地面に押しつけ、大地に伝う水分があるもの全てを枯渇させ砂にしてしまう
  8. 侵食輪廻(グラウンド・デス)…干割に似ているが、触れた箇所から徐々に周囲のものを砂に変化させていき、砂を巻き起こしクロコダイルを軸に広い範囲で攻撃ができる

このように技が複数あることから、クロコダイルはスナスナの実の能力をフル活用して戦っていることが分かりますね。

 

3.クロコダイルは実は女性だという3つの仮説

【ワンピース】クロコダイルの性格と能力、意外な仮説を徹底解説

こんなに男らしいデザインなのに、実はクロコダイルは女性なのではないかという噂があります。

一体なぜそのような噂があるのでしょうか。

クロコダイルは女性なのではと考えられる仮説が3つあるからです。

 

① 右耳のみのピアス

【ワンピース】クロコダイルの性格と能力、意外な仮説を徹底解説クロコダイルのキャラクターデザインをよく見てみてください。

彼は右耳のみにピアスをつけていますよね。

片耳のピアスはそれぞれ意味があると言われています。

左耳のみにピアスをつけていたら、勇気と誇りの象徴であり、女性を守るという意味。

右耳のみにつけていた場合、優しさと成人女性の証で、男性の女性を守るという思いに応えているという意味があります。

クロコダイルのような男らしいキャラクターが、右耳のみにピアスをつけている…なんだか奇妙だとは思いませんか?

クロコダイルが片耳ピアスの意味を知らないか、知ってても「下らない」と思っているか、ただのおしゃれでつけているか…真相は分かりませんが、右耳のみのピアスというのがファンには首をひねる要素ですよね。

 

② エピソード「0話」の後姿

【ワンピース】クロコダイルの性格と能力、意外な仮説を徹底解説ワンピースには0話というものが存在します。

スポンサーリンク

主役の麦わらの一味ではなく、他のキャラの若い頃が描かれているというファンにとってはたまらないエピソードですね。

その0話で、本編より若く描かれているキャラクターの顔が描かれているのですが、クロコダイルのみ顔が見えないように右半身後ろのみ描写されていたのです。

むろんその右耳にもピアスはついています。

一見して女性のようにも見えるその姿は、クロコダイルは本当は女性なのではないかとファンに確信めいたものを与えました。

他のキャラの顔は見えるのに、クロコダイルだけ描写されていないというのも想像が膨らみますよね。

 

③ イワンコフに性別を逆にしてもらった

【ワンピース】クロコダイルの性格と能力、意外な仮説を徹底解説エンポリオ・イワンコフ。彼、いや、彼女はクロコダイルの弱みを握っている唯一のキャラクターです。

イワンコフは悪魔の実「ホルホルの実」の能力の持ち主です。ホルホルの実を食べた人間は、性別や体温、色素などを構成する全てのホルモンを自在に操ることができ、相手にホルモンを打ち込むことも可能なのです。

ホルモンを操作する…無論性別を逆にすることもできます。

イワンコフはクロコダイルについて次のように述べています。

「クロコダイルがルーキーと呼ばれていた時代に知り合っていた。彼が裏切るような真似をしても抑え込むことができる。彼の弱みを一つ握っているから」。

この台詞から、イワンコフはクロコダイルに何らかのホルモン操作を行ったのでは?とファンは推測しました。

クロコダイルが幼かった時、海賊王は男しかなれないと思われていました。

どれだけ強くても、どれだけ実力を積んでも女の自分を誰も認めてくれません。

ならば男になってでも海賊王になりたいー!この思いが膨れ上がり、クロコダイルはイワンコフに頼んでホルモン操作をしてもらったのではないか…しかし、女性であるという心は捨てたくはない…ならばと、右耳のみにピアスをつけて「女性の証」としたのではないか…?

クロコダイルは白ひげに敗北するまで、海賊王になるのだという熱い思いを抱いていたという過去とも一致しますよね。

 

4.まとめ

【ワンピース】クロコダイルの性格と能力、意外な仮説を徹底解説いかがでしたか?

今回はルフィと死闘を繰り広げたキャラクター、クロコダイルのことについて紹介しました。

彼が作中でこれからもどのように活躍していくのか、そして性別の謎はこれから解き明かされるのでしょうか?

これからの彼の行動が見逃せませんね。

引き続き、「ワンピース ネタバレ」をご紹介していきます↓



他にこんな記事も読まれています

-クロコダイル, ネタバレ・考察・予想

Copyright© 【ワンピース】ネタバレ注意!今後の予想・考察を大公開しちゃいます , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.