サボ ネタバレ・考察・予想

【ワンピース】サボの生い立ちや戦闘力、使用する技の徹底解説

更新日:

【ワンピース】サボの生い立ちや戦闘力、使用する技の徹底解説ルフィには、エースともう1人義兄がいるということはご存知ですか?

今彼は、バーソロミュー・くまが所属している革命家集団の実質No.2を務めています。

彼の名はサボ

サボはしばらく作中に登場しなかったため、ファンの間で死亡したのではないかという噂が流れていました。

このサボとは、一体どのような人物なのでしょうか。

そしてルフィやエースとはどのように関わっていたのでしょうか。

今回は、サボの生い立ちや戦闘力、使用する技について紹介します。

 

1.サボとルフィの関係性や「差別をしない」彼の性格を解説

【ワンピース】サボの生い立ちや戦闘力、使用する技の徹底解説サボの正体は、なんと驚くべきものでした。

ルフィのもう1人の義兄で、死んだと思われていた男です。

そして、恐るべき強さを誇る男でもあります。

サボはどれほどの強さなのでしょうか?

 

① 生きていたルフィのもう1人の義兄

【ワンピース】サボの生い立ちや戦闘力、使用する技の徹底解説長らく消息を絶っていたサボ。サボという名前だけが分かっており、本名は不明という謎のキャラクターです。

左目のあたりに火傷のような大きな傷跡があります。

幼い頃から仲間にとても優しく接するお兄ちゃん的な存在で、エースとルフィの喧嘩を仲裁したりするなどしっかりしたキャラクターです。

しかしエースやルフィとふざけたりするという親しみやすさも持っています。

スポンサーリンク

長らく消息を絶っていたため、ルフィやエース、そしてサボの幼少期を知っていた人間は全員彼が死んだと思い込んでいました。

しかし彼は「麦わらのルフィは俺の弟だ」というセリフと共に、成長した姿を読者に見せてくれたのです。

そしてサボとルフィは感動の再会を果たすという2人の深い絆が表されたエピソードが展開されたのです。

 

② 仲間に優しく、敵には容赦しない男

【ワンピース】サボの生い立ちや戦闘力、使用する技の徹底解説エースやルフィに対して本当の兄弟のような感情を抱いており、マリンフォード頂上決戦の時に壮絶な死を遂げたエースのことがトラウマに。

そのせいで、ルフィにより甘く接するようになりました。

その過保護ぶりは、「ルフィに助けを求められれば、自分の立場を捨ててでも助けにいく」と言うほど。

仲間にはとても優しく接する面倒見のいいサボですが、敵対している人間に対しては一転して淡々と冷酷に攻撃します。

特にルフィに危害を加えようとした人間には容赦をせず徹底的に叩き潰すというある種危険な側面も持っています。

しかし、ルフィに攻撃を加えようとした人間以外は、引くときは素直に引くという柔軟さも。

ちなみに、誰が相手でも戦うときは手を抜かないというポリシーを持ち、どんな相手でも徹底的に攻撃をします。

相手を選んで本気を出すか出さないか…それはサボにとって差別に当たるようで、「俺は差別はしない」と公言しています。

 

2.サボの意外な出生の事実と革命軍加入への道

【ワンピース】サボの生い立ちや戦闘力、使用する技の徹底解説サボの出生には意外な事実があります。

それは、実はサボは貴族の生まれだということでした。

何故サボは貴族という場所を離れ、今は革命軍に所属しているのでしょうか。

 

① サボは貴族の息子

【ワンピース】サボの生い立ちや戦闘力、使用する技の徹底解説サボは「不確かな物の終着駅(グレイ・ターミナル)」でエースと出会った少年でした。

5歳の頃にエースと出会い、海賊になりたいという2人の夢を共有するために「海賊貯金」をしていたというなんとも可愛らしいエピソードがあります。

しかし、その海賊貯金をするためにブルージャム海賊団の手下のお金を奪ってしまい、それがもとでルフィがさらわれてしまいます。

サボとエースはなんとかルフィをそこから助け出しますが、ブルージャム海賊団に命を狙われてしまう生活に。

スポンサーリンク

3人は山賊の「ダダン一家」に住まわせてもらうことになりました。

3人は中心街でも有名な悪童となり、兄弟の盃を交わして本当の兄弟になりました。

しかし、中心街にいたサボの父親がサボを連れ戻してしまいました。

実はサボはゴア王国の貴族の息子であり、5年間も消息が不明であったことが明かされます。

 

② 貴族を捨てて革命軍へ

【ワンピース】サボの生い立ちや戦闘力、使用する技の徹底解説5年間も消息を断つほどのきっかけは未だに明かされていませんが、その5年の間にサボの両親は世間体を気にして「ステリー」という養子を迎えていました。

そのステリーから、ルフィやエースと思い出を作った場所「グレイ・ターミナル」が焼き払われてしまうということを聞かされました。

その事実を確認しようとサボは町の貴族たちに話しかけますが貴族たちはどこ吹く風。

恐怖を覚えたこと、ルフィ達の身を案じたサボはグレイ・ターミナルへ向かいました。

しかし門番をしていた兵士に止められてしまうのです。

ボロボロになるまで抵抗しましたが、大人に子供の力では到底敵うはずがありません。

傷ついた身体を引きずっていると、サボは革命軍のNo. 1であるドラゴンと出会いました。

そしてドラゴンに貴族に生まれたことが恥ずかしいと自分の心情を吐露したのです。

これがドラゴンとサボの出会いなのですね。

 

3.サボの戦闘力と使用する技一覧と解説

【ワンピース】サボの生い立ちや戦闘力、使用する技の徹底解説サボは革命軍のNo.2ということで、並ではない強さを誇っています。

サボの実力とは一体どれくらいのものなのでしょうか?

そしてサボはエースが有していた能力、「メラメラの実」の能力を有しています。

「メラメラの実」の能力を使いこなせているか、そしてどのような技を繰り出すのかが気になりますね。

スポンサーリンク

 

① 「メラメラの実」の能力を持っていなくても強大な強さ

【ワンピース】サボの生い立ちや戦闘力、使用する技の徹底解説サボはエースと同じ「メラメラの実」の能力者であり、さらに武装色の覇気の持ち主です。

しかしまだメラメラの実の能力者になったばかりでうまく力をコントロールできていないと見受けられる場面もあります。

しかし能力を活かしきれていないとはいえサボはもともとの戦闘能力が高く、大きなウィークポイントにはなっていません。

メラメラの実の能力を最大限まで使えるよう訓練すれば、作中でも屈指の戦闘力を誇れるようになるかもと言われています。

 

② 鉄パイプを操るバトル

【ワンピース】サボの生い立ちや戦闘力、使用する技の徹底解説

サボはメラメラの実の能力に頼らずとも高い戦闘力を誇るキャラクターです。

彼の武器は背中に差してある鉄パイプ。

サボの背丈ほどの長さを誇るこの鉄パイプを、棒術のように振り回して敵を追い詰めていきます。

これはサボが幼少期から練習し体得した戦法であり、その時点で戦闘力はエースと互角という凄まじいものでした。

この鉄パイプにメラメラの実の能力を使い、鉄パイプそのものを発火させて振り回すという恐ろしい技を体得しました。

 

③ サボが使用する技一覧と解説

【ワンピース】サボの生い立ちや戦闘力、使用する技の徹底解説サボが体得している技は以下の4つです。

  1. 「竜の鉤爪」…人差し指と中指、薬指と小指をくっつけ竜の鋭い爪を思わせる形にし、通常では考えられないほどの握力で敵に掴みかかり、その威力はバズーカの砲身をいとも簡単に握りつぶしてしまうほどの力
  2. 「竜の息吹」…両の拳を息が通るように重ねて口に当て、「核」となる部分を突いて爆破するかのように内部から粉砕してしまう
  3. 「火拳」…メラメラの実の能力使用技であり、エースの代名詞といえる
  4. 「火炎''竜王''」…メラメラの実の能力使用、火を纏った状態で「竜の鉤爪」と同じ構えを取り、敵に掴み掛かり爆炎と共に吹き飛ばすサボの強大な威力を誇る竜の鉤爪と、メラメラの実の能力を融合することにより、現時点でサボが体得した技で1番威力が強く恐ろしい技

まとめ

【ワンピース】サボの生い立ちや戦闘力、使用する技の徹底解説いかがでしたか?

今回はルフィのもう1人の義兄であるサボの生い立ちや能力、技について紹介しました。

ルフィには、エースと同じようにかけがえのない兄弟がいたのですね。

お互いに大切な「兄」と「弟」と思えるほどの存在…そんな存在が2人もいるルフィは幸せなのだと考えます。

これからのサボとルフィの過去のエピソードが明かされるかもしれない、そして2人の共闘するかもしれないという期待が膨らみますね。

これからのサボの動向や活躍に目が離せません。

引き続き、「ワンピースネタバレ」を紹介していきます↓


他にこんな記事も読まれています

-サボ, ネタバレ・考察・予想
-

Copyright© 【ワンピース】ネタバレ注意!今後の予想・考察を大公開しちゃいます , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.