ダダン ネタバレ・考察・予想

【ワンピース】ダダンの正体に迫る!D一族や秘密に関する伏線を考察

更新日:

【ワンピース】ダダンの正体に迫る!D一族や秘密に関する伏線を考察

ルフィとエースの育ての親として登場し、物語でも重要な役割を果たしているキャラクターであるダダン。

山賊の棟梁として紹介されるダダンですが、実は彼女には秘密があるのではないかと言われています。

果たしてダダンの秘密とはなんなのでしょうか?

ここでは、ダダンの正体、D一族や秘密について紹介していきます。

 

1.ダダンの秘密に関する伏線を振り返る

【ワンピース】ダダンの正体に迫る!D一族や秘密に関する伏線を考察

まずはここまで登場したダダンの秘密に関する伏線を紹介していきます。

登場回数は多くありませんが、実は物語のカギを握っているキャラクターの1人です。

 

①ガープからルフィとエースを預かる

【ワンピース】ダダンの正体に迫る!D一族や秘密に関する伏線を考察

エースの過去を振り返るエピソードの中で、ガープからルフィとエースを預かる育ての親として登場したのがダダン。

しかしダダンの名前は、以前から出ておりその存在は知られていました。

ダダンの名前が出たのは、フーシャ村の村長がはじめです。

ルフィら麦わら海賊団がエニエスロビーで世界政府に喧嘩を売り、懸賞金が跳ね上がった際にこんな言葉を残しています。

「親子3代どうかしとるわい。ダダンはこれを知っとるのか。」

ここで言う親子3代とは、海軍としてルフィを逮捕できないガープ、革命家として世界政府からマークされるドラゴン、そして世界政府に喧嘩を売ったルフィのことを指し示しています。

スポンサーリンク

少なくとも彼らとダダンは、ただならぬ関係にあることがこのセリフからもわかります。

そしてダダンはガープには頭が上がらない様子。

海賊王ゴールド・ロジャーの孫で、鬼の子と呼ばれたエースを預かるのを嫌がりますが、結局預かることになります。

しかしここで一つ疑問なのが、「なぜガープはダダンにルフィ・エースを預けたのか?」ということ。

ゴールド・ロジャーの子エース、ドラゴンの子ルフィ。

いずれもただの山賊に預けるにしては、荷が重すぎます。

このあたりにダダンの正体を紐解くカギがありそうですね。

 

②ルフィとエースについては人一倍思い入れがある

【ワンピース】ダダンの正体に迫る!D一族や秘密に関する伏線を考察

ルフィとエースを預かったダダンは、2人のことを厄介者として扱います。

生命力の強いルフィとエースは、サボとも出会い、順調に成長。

最終的にはルフィもエースもフーシャ村を出て、海賊になります。

厄介者がいなくなって清々するといった感情を出すダダンですが、エースの死を聞いた時はガープに対して怒り狂います。

目の前にいたのにエースを救わなかったガープに対して怒りをぶつけることからも、エースについては人一倍思い入れがあったのでしょう。

さらにルフィが元気にしていると知ると笑顔で乾杯するなど、ルフィについても思い入れがあるようです。

ルフィにもエースにも育ての親として、愛情を注いでいたことがわかりますね。

 

③フーシャ村とダダンの関係

【ワンピース】ダダンの正体に迫る!D一族や秘密に関する伏線を考察

そんなダダンですが、山賊として生業を立てています。

しかしそんなダダンはフーシャ村の村長やマキノさんとは、顔見知りのようで関係も良好なようです。

スポンサーリンク

ワンピースの第一話で山賊ヒグマを嫌っていましたが、シャンクスは受け入れていたフーシャ村。

ダダンもフーシャ村の人に好かれているということは、暴力をふるったりしてはいないのでしょう。

 

2.ダダンの正体について考察

【ワンピース】ダダンの正体に迫る!D一族や秘密に関する伏線を考察

ルフィとエースを育てて、ガープとも関係のあるダダン。

果たしてダダンの正体はなんなのでしょうか?

 

①ダダンとルフィ・エースとの関係性

【ワンピース】ダダンの正体に迫る!D一族や秘密に関する伏線を考察

先ほど紹介しましたが、ダダンはガープからルフィとエースを預かっています。

しかしルフィもエースも世界から目をつけられる存在なので、海軍大佐であるガープが、ただの山賊に彼らを預けるということは考えづらいです。

つまりガープとダダンは、海軍と山賊という関係性であるにも関わらず、強い信頼関係があったということです。

ここからは推察になるのですが、ガープとダダンは親族なのではないでしょうか。

ガープとダダンが親族ということであれば、エースとルフィも親族ということになります。

そう考えるとガープが、ルフィとエースをダダンに預けた理由としてもしっくりきますね。

予想される血縁関係としては、ガープの娘でルージュの姉妹。

つまりルフィとエースとは、叔母の関係にあたる存在であるということです。

 

②ダダンがDの一族である可能性

【ワンピース】ダダンの正体に迫る!D一族や秘密に関する伏線を考察

このように推察される理由としては、ダダンの名前です。

ダダンのフルネームはカーリー・ダダン。

スポンサーリンク

これまでゴールド・ロジャーの本当の名前が、ゴール・D・ロジャーと判明しています。

同じようにダダンの名前を考えると、カーリー・D・アンがダダンの本当の名前なのではないかと、推測できますね。

ダダンがDの一族なのであれば、山賊として日陰の道を歩んでいる意味もわかります。

もし世界政府にその存在がばれると、殺されてしまう可能性がありますからね。

あくまで推察ではありますが、ダダンがDの一族である可能性は、十分あるのではないでしょうか。

 

③ダダンの再登場について

【ワンピース】ダダンの正体に迫る!D一族や秘密に関する伏線を考察

そんなダダンの再登場についてですが、おそらく戦闘シーンでの登場はないでしょう。

しかしダダンやフーシャ村の村長は、Dの一族についてなにか知っていることは間違いありません。

そう考えると物語の語り部として、再登場する可能性は十分あります。

Dの一族は物語のカギを握っていますので、今後明かされる謎が楽しみですね。

 

まとめ

ここまでワンピースで登場したダダンについて解説してきました。

脇役キャラクターではありますが、実は物語のカギを握っている可能性のあるダダン。

今後の再登場が楽しみですね。

引き続き、「ワンピースネタバレ」を紹介していきます↓


他にこんな記事も読まれています

-ダダン, ネタバレ・考察・予想
-

Copyright© 【ワンピース】ネタバレ注意!今後の予想・考察を大公開しちゃいます , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.