コビー

【ワンピース】コビーの2年後の強さと今後の活躍を徹底予想!

投稿日:

【ワンピース】コビーの2年後の強さと今後の活躍を徹底予想!

ワンピース初期から登場し、ヘタレキャラから海軍将校にまでのぼりつめたキャラクターであるコビー。

マリンフォード頂上戦争での勇気ある数秒は、結果的に戦争の行方を大きく左右する行動となりました。

そんなコビーはマリンフォード頂上戦争から2年後、海軍大佐となりいよいよ夢であった海軍将校となりました。

コビーは今後どのような活躍をしていくのでしょうか?

こちらの記事では、コビーの2年後の強さと今後の活躍について紹介していきます。

 

1.2年後のコビーはどれくらい強くなっている?

【ワンピース】コビーの2年後の強さと今後の活躍を徹底予想!

現在のところアニメ版でのみ登場している2年後のコビー。

本編で登場するのもそう遠くないでしょうから、どれくらい強くなっているのかを検証したいと思います。

 

①マリンフォード頂上戦争でのコビー

【ワンピース】コビーの2年後の強さと今後の活躍を徹底予想!

アルビダの船で雑用をさせられていたところをルフィによって救われ、その後はヘルメッポと共にガープに鍛えられたコビー。

再びルフィの前に現れたコビーは、剃(ソル)をはじめとしたいくつかの六式技を披露するなどその成長をルフィに見せつけました。

またその後海軍兵士として参戦したマリンフォード頂上戦争では、倒れ行く兵士や海賊を前にして心の声が聞こえる見聞色の覇気の才能を開花します。

コビーの見聞色の覇気がなければ、戦争の行方はより悲惨なものになっていたでしょうからこの覚醒は世界を大きく変える事になりました。

初登場時は頼りない印象がありましたが、マリンフォード頂上戦争では立派な海軍兵士であることと今後への成長が期待できる様を見せてくれました。

スポンサーリンク

 

②2年後はアニメ版で先行登場

【ワンピース】コビーの2年後の強さと今後の活躍を徹底予想!

マリンフォード頂上戦争で見せ場のあったコビーですが、2年後については現在も本編では登場していません。

しかし麦わら海賊団がそれぞれ修行している2年間はアニメ版で描かれており、その中のエピソードオブルフィの中でコビーは登場しています。

その際は恐らく指銃と思われる攻撃で岩を砕き、飛んできた瓦礫を素手で受け止めて仲間を救うという行動を見せています。

またその中で海軍大佐になったことも判明しており、夢であった海軍将校になったことも明かしています。

海軍大佐といえば初登場時のスモーカーの初登場時の位であり、上には准将、少将、中将、大将、元帥のみであり海軍内でもかなり出世したことがわかります。

マリンフォード頂上戦争で当時大将で現元帥である赤犬の方針に反発したにも関わらず、ここまで出世しているということは実力をかなりアップさせたことは間違いありません。

指銃を会得しているということは六式は全てマスターしている可能性が高く、見聞色の覇気の才能も開花させている可能性も十分に考えられます。

そこまでの実力者となるとルフィといえど手を抜ける相手ではなさそうですね。

 

2.コビーの今後の活躍を予想!

【ワンピース】コビーの2年後の強さと今後の活躍を徹底予想!

海軍大佐まで出世したコビーは今後ストーリーに関わってくる可能性が高いです。

ここからは今後コビーがどのように物語に関わってくるか予想していきます。

 

①歴史に名を残す一大事件でコビー再登場を予想

【ワンピース】コビーの2年後の強さと今後の活躍を徹底予想!

キャベンディッシュ、バルトロメオらによって結成された麦わら大船団は、歴史に名を残す一大事件を引き起こすという伏線が張られています。

歴史に名を残す一大事件が何なのかはわかりませんが、恐らく天竜人絡みでの奴隷解放戦争になるのではないかと私は予想しています。

歴史に名を残す一大事件が天竜人や世界政府を倒す戦いだとすれば、麦わら大船団と海軍が戦う事になりそうなればコビーは間違いなく参加することになるでしょう。

海軍大佐ということは一軍を率いる将として戦う事となり、ルフィやゾロをはじめとする麦わら海賊団のメンバーとも正面から戦う必要があります。

青キジが抜け、センゴクが引退している海軍の戦力は落ちていますので、コビーがその穴を埋められるのか楽しみですね。

スポンサーリンク

 

②コビーは最後まで海軍側にいるのか?

【ワンピース】コビーの2年後の強さと今後の活躍を徹底予想!

歴史に名を残す一大事件でコビーが登場するとして、コビーが最後まで海軍兵士として戦うのかは少し疑問が残ります。

海軍は現在徹底的な正義を掲げる赤犬が元帥となっており、マリンフォード頂上戦争でコビーはそれに反発しています。

そしてさらに上の天竜人の考え方となれば、コビーがそれを素直に受け入れるということも考えづらいです。

私の予想では海軍と麦わら大船団の仲介役のようなものに、コビーは関わってくるのではないかと思います。

海軍内にも藤虎、スモーカーなど現在の海軍の在り方に疑問を持っているメンバーが多くいます。

特に藤虎はかなりの実力の持ち主ですので、海軍に反発すれば赤犬といえど無視することはできません。

私の予想では藤虎、スモーカーらに加えコビー、たしぎ、ヘルメッポらが加わり双方の仲介をするのでないかと予想します。

元海軍少将であるX・ドレークはマリンフォード頂上戦争終結時、海軍もまた変わらなければならないという発言を残していますが、歴史に名を残す一大事件は本当の正義を考える戦いになると思います。

そうなったときコビーは藤虎やスモーカーに近い考えを持っていると思いますので、コビーは自身の思い描く正義のために行動するでしょう。

もしかしたらその流れでコビーが海軍元帥になるというのも、なきにしもありません。

 

3.まとめ

ここまでコビーの2年後の強さと、今後の活躍について紹介してきました。

コビーは海軍大佐でありながら、現海軍の考えに疑問を抱いている一人でもあります。

今後物語の中核にも関わってくるでしょうから、再び登場するときが楽しみですね。

引き続き、「ワンピース ネタバレ」をご紹介していきます↓



他にこんな記事も読まれています

-コビー

Copyright© 【ワンピース】ネタバレ注意!今後の予想・考察を大公開しちゃいます , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.