X・ドレーク ネタバレ・考察・予想

【ワンピース】X・ドレークの過去、能力、今後の展開を考察

更新日:

【ワンピース】X・ドレークの過去、能力、今後の展開を考察

ルフィ、キッド、ローなど最悪の世代と呼ばれる面々の中でまだあまり活躍が描かれていないキャラクターの1人であるX・ドレーク。

元海軍少将という肩書があるにも関わらず、海賊になっているという過去の持ち主で今後物語にも深くかかわってくるでしょう。

一体X・ドレークとはどのようなキャラクターなのでしょうか?

こちらの記事ではX・ドレークの過去・能力そして今後の展開について紹介していきます。

 

1.X・ドレークの過去・能力まとめ

【ワンピース】X・ドレークの過去、能力、今後の展開を考察

まずはX・ドレークについて判明していることをまとめていきます。

登場回数は多くありませんが、大切なキーワードがちりばめられていますのでしっかり把握しておきましょう。

 

①父親も元海軍将校で海賊

【ワンピース】X・ドレークの過去、能力、今後の展開を考察

自身が元海軍少将で海賊という特異な経歴の持ち主であるX・ドレークですが、なんと父親も元海軍将校で海賊という経緯の持ち主であることが判明しています。

X・ドレークの父親はX・バレルズというキャラクターで、後にローが食べることになるオペオペの実をドフラミンゴに売り渡そうとしていたキャラクターです。

ドレークは父親の元で雑用をしていましたが、ドフラミンゴが鳥カゴを発動させたときに運よく難を逃れ海軍に保護され、その後海兵となります。

この事実は単行本の質問コーナーSBSで判明し、昔海兵であった父親を尊敬していたX・ドレークでしたが、海賊に変貌した父親の暴力におびえる日々であったことが紹介されています。

海軍時代の父親には憧れ、海賊だった父親には憧れていなかったX・ドレークですが、自身も同じ道をたどったということには何か深い理由があるに違いありません。

海軍の中にはサオロや青キジのように、上層部でありながら海軍の方針に背く人たちもいます。

スポンサーリンク

X・ドレークも海軍少将にのぼりつめながら、海軍の知りたくない事実を知って海軍を辞めたのではないでしょうか。

この辺りの事実は、本編でX・ドレークが関わってきた時に明かされるでしょう。

 

②X・ドレークの能力・悪魔の実はどんなもの?

【ワンピース】X・ドレークの過去、能力、今後の展開を考察

2億2200万ベリーもの懸賞金がかけられているX・ドレークは、当然戦闘力に優れています。

海軍としても海軍を抜けたX・ドレークは必ず捕まえたいでしょうが、それでも捕まっていないというところからもX・ドレークの能力の高さが伺いしれます。

X・ドレークが食べている悪魔の実は動物(ゾオン)系古代種の能力で、恐竜に変身するというものです。

動物(ゾオン)系古代種の悪魔の実は、現在X・ドレークとカイドウの部下ジャックの2名しか登場しておらずジャックに至っては懸賞金10億ベリーがかけられている化け物です。

懸賞金の金額=強さではありませんが、X・ドレークのポテンシャルはジャックにも劣らないということからもかなり強力なキャラクターなのでしょう。

またX・ドレークは黄猿に会った時

「しまった、黄猿と出逢うつもりはなかった」

という発言をしており、性格的にはかなり慎重な部類に入ると思われます。

またその際パシフィスタの存在も知っているそぶりを見せており、海軍内部の情報もかなり詳しいことがわかります。

強力な戦闘力を持ちながら慎重に事を進めていくX・ドレークの強さは、今後明らかになっていくでしょう。

 

2.X・ドレークの今後の展開を予想

【ワンピース】X・ドレークの過去、能力、今後の展開を考察

ここまでX・ドレークの過去や能力について紹介してきました。

ここからはX・ドレークがいつ登場するのかについて考察を勧めていきたいと思います。

 

①現在はカイドウの傘下、ワノ国編で登場か

【ワンピース】X・ドレークの過去、能力、今後の展開を考察

最悪の世代の一人であるX・ドレークは四皇を倒す立場にあるのかと思いきや、現在はカイドウの傘下に加わっていることがわかっています。

スポンサーリンク

ただ単にカイドウの手下となっているのか、はたまたビッグ・マム殺害のために傘下となったカポネ・ベッジのように考えがあるのか、この辺りが物語のカギになりそうですね。

カイドウ傘下に加わっているということは、X・ドレークが登場するのはカイドウと戦うワノ国編ということになりそうですね。

同じ最悪の世代のメンバーでは、キッド、ホーキンス、アプーの3名がカイドウに敗れており、キッドはカイドウに囚われた姿が描かれています。

彼らとともにX・ドレークはワノ国編に関わってくると思われますので、活躍シーンが楽しみですね。

 

②X・ドレークは味方?敵?

【ワンピース】X・ドレークの過去、能力、今後の展開を考察

ワノ国編で登場が濃厚なX・ドレークですが、麦わら海賊団とは味方になるのでしょうか?

これまでドフラミンゴと戦う時のロー、ビッグ・マムと戦う時のカポネ・ベッジなど最悪の世代とは手を組んで戦ってきましたので、個人的にはX・ドレークも麦わら海賊団と手を組んで戦うのではないかと思います。

私の予想では、動物(ゾオン)系古代種というレアな能力の持ち主であるX・ドレークが、カイドウ傘下の能力者集団であるギフターズの倒し方を教えるという展開になるのではないかと予想しています。

敵になればかなりの強敵でしょうが、味方になるのであれば冷静でかつ強いX・ドレークはかなり頼もしい存在になります。

他の最悪の世代メンバーも含め、一緒に戦う姿をぜひ見てみたいですね。

 

まとめ

ここまでX・ドレークの過去・能力・今後の展開について紹介してきました。

元海軍少将ということで、海軍の秘密も知るX・ドレークは今後の物語でもキーマンとなる可能性があります。

今後の物語の中でのX・ドレークの活躍が楽しみですね。

引き続き、「ワンピースネタバレ」を紹介していきます↓


他にこんな記事も読まれています

-X・ドレーク, ネタバレ・考察・予想

Copyright© 【ワンピース】ネタバレ注意!今後の予想・考察を大公開しちゃいます , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.