ルフィ 謎・伏線

【ワンピース】ルフィが魚人島を滅ぼす?伏線から考察してみた

更新日:

【ワンピース】ルフィが魚人島を滅ぼす?伏線から考察してみた

占い師のマダム・シャーリーによって宣言されたルフィの手によって魚人島が滅ぼされるという未来。

ワンピースを長く読んでいる読者の方にとっては、ルフィが魚人島を滅ぼすというイメージがつきにくいですが、マダム・シャーリーの占いは的中率100%とのこと。

一体マダム・シャーリーの発言の真意はなんなのでしょうか?

こちらの記事では、これまでの伏線を参考にルフィが魚人島を滅ぼすかどうかについて考察していきます。

 

1.これまで魚人島で起こった出来事

【ワンピース】ルフィが魚人島を滅ぼす?伏線から考察してみた

考察を進める前に、まずはこれまで魚人島で起こった出来事をまとめていきます。

この中に伏線となる部分が隠されていますので、しっかりと把握しておきましょう。

 

①差別の対象とされてきた魚人族

【ワンピース】ルフィが魚人島を滅ぼす?伏線から考察してみた

ワンピースの世界には巨人族、ミンク族、手長族など様々な部族が登場しその中で最も早い段階から登場していたのが魚人族です。

はじめて登場した魚人族であるアーロンは、ナミの故郷であるココヤシ村を支配し人間を苦しめていたことから、魚人族には野蛮なイメージがありましたが、魚人島に訪れることでそのイメージが徐々に変わります。

聖地マリージョアの真下にある魚人島は、マリージョアを通れない海賊達にとって偉大なる航路前半部から新世界へ進む唯一の航路のため、多くの海賊によって荒らされてしまいました。

しかし国王ネプチューンに恩のあった白ひげが縄張り宣言をすると事態は一変し、魚人島に平穏をもたらします。

しかし魚人そのものへの差別や誘拐は続き、それを見かねたフィッシャー・タイガーによって魚人海賊団(タイヨウの海賊団)が立ち上げられました。

フィッシャー・タイガーは仲間の魚人のため奮闘しますが死亡、ジンベエが後を継ぎますが魚人に対する差別意識は続いたままでした。

スポンサーリンク

 

②古代兵器ポセイドンの正体であるしらほしの存在

【ワンピース】ルフィが魚人島を滅ぼす?伏線から考察してみた

差別の歴史であった魚人島で見過ごせない存在であるのが王女であるしらほしの存在です。

しらほしは数百年に一人生まれるという海王類と会話できる人魚で、古代兵器ポセイドンの正体であるとされています。

そのため悪意をもってその能力を使えば世界を滅ぼすことができるとされていますが、本人はまだその能力に気づいておらず力をコントロールすることもできません。

ただその能力に気づかれてしまえば、多くの悪党がその能力を悪用しよとすることは間違いありません。

しらほしは魚人島の王女でもある存在ですので、今後物語の中核部分に関わってくることは間違いないでしょう。

 

2.ルフィが魚人島を滅ぼすの本当の意味は?

【ワンピース】ルフィが魚人島を滅ぼす?伏線から考察してみた

差別の歴史があった魚人島に麦わら海賊団が訪れた時、占い師マダム・シャーリーにルフィが魚人島を滅ぼすと言われました。

この発言の真意はどのような意味があるのでしょうか?

これまでの伏線から考察していきます。

 

①魚人島を滅ぼすとはどういうことか

【ワンピース】ルフィが魚人島を滅ぼす?伏線から考察してみた

マダム・シャーリーはルフィが魚人島を滅ぼすと言いましたが、そもそも魚人島が滅ぶとはどういう意味なのでしょうか。

言葉をストレートに受け取るのであれば、ルフィ率いる麦わら海賊団が魚人島に攻め込むということですがこれまでの麦わら海賊団を見ているとそれは考えにくいです。

となると滅ぼすというのは、魚人島自体を解放し魚人島という名前自体を失くすということなのかなと思います。

私の予想としてはキャベンディッシュ、バルトロメオら子分盃を交わしたメンバーと引き起こす「歴史に名を残す一大事件」が奴隷解放戦争になるのではないかと思っています。

その際差別の対象になっている魚人島の面々は、麦わら海賊団に協力することになり魚人島自体を無くし他の人も住む島にするという流れになるのかと思います。

魚人島という名前がなくなればマダム・シャーリーの言った、ルフィが魚人島を滅ぼすという言葉も意味が通じてきますね。

麦わら海賊団が自分たちの私利私欲のために魚人島を滅ぼすことはないと思いますので、プラスの意味で魚人島を滅ぼすという流れになるのではないでしょうか。

スポンサーリンク

 

②魚人島が滅ぶ時期はいつになる?

【ワンピース】ルフィが魚人島を滅ぼす?伏線から考察してみた

それでは魚人島を滅ぼす時期はいつになるのでしょうか?

私の予想は世界会議がきっかけで、魚人島が滅ぶ歴史に名を残す一大事件が起こるのではないかと思っています。

世界会議には魚人島のリュウグウ王国にいるしらほしが参加する可能性が高いです。

また世界会議には麦わら海賊団に好意を持っているアラバスタ王国のビビや、サクラ王国のドルトンらも参加します。

世界会議でどのような議題があがるかわかりませんが、天竜人に対する反発は世界的にも根強いですし差別撤廃に世界が動く動機は十分にあります。

ルフィが世界会議にどのように関わるかはわかりませんが、世界会議から歴史に名を残す一大事件が巻き起こり、魚人島が滅んで差別がなくなるという流れになると思います。

私の考察が合っていれば、この一連の流れはかなり熱い展開になると思いますので今後の展開が楽しみですね。

 

まとめ

ここまでルフィが魚人島を滅ぼすという真相についての考察でした。

ルフィが私利私欲のために魚人島を滅ぼす可能性はほぼないと思いますので、差別をなくすために魚人島を滅ぼすという流れになるのではないでしょうか。

今後かなり熱い展開になると思いますので、これからの展開が楽しみですね。

引き続き、「ワンピースネタバレ」を紹介していきます↓


他にこんな記事も読まれています

-ルフィ, 謎・伏線

Copyright© 【ワンピース】ネタバレ注意!今後の予想・考察を大公開しちゃいます , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.